東京医科大学 救急医学イメージ
HOMEEnglish here
救急医学のご案内
 救急医学の歩み
 主任教授挨拶
 研究・業績
 スタッフ紹介
 救命救急センター探索

診療のご案内
救急医を志す方へ
救急医の道
後期研修医・スタッフ募集
研修プログラム概要
研修医の皆さんへのメッセージ

救急医学の活動
 マスメディア情報
イベントレポート
救急医学からのお知らせ
最新情報バックナンバー

スタッフ通信
主任教授の独り言
救急医の花道
抄読会記録
三島のお蔵
八王子の扉


後期研修医募集 災害医療 東京医科大学 救急医学講座facebook 三島のお蔵facebook


救急医学のご案内

イメージ 重症救急疾患に対して迅速に的確に対応し高度な救命救急医療を提供
 東京医科大学病院救命救急センターには、現場の救急隊が重症と判断した救急患者が東京消防庁のホットライン経由で多数搬送されてきます。東京都に25ヶ所、全国では約245ヶ所ある救命救急センターのうちでも有数の大都市型救命救急センターで、心肺停止、意識障害、各種ショック、呼吸不全、多発外傷等の重症救急に対して初期診療から集中治療までを行っています。専用集中治療室での 集中治療後は院内各部署や地域の医療機関と連携を取りながらフォローアップしています。また、全国約92ヶ所の日本救急医学会指導医指定施設のひとつで、救急診療はもとより、研究、教育、他幅広く活動しています。

救急医学のご案内

救急医学の歩み
 歴史や沿革をご紹介します。
主任教授挨拶
 行岡哲男主任教授から、(ウェブページをご覧の)みなさまへ。
研究・実績
 研究ならびに実績をご紹介します。
スタッフ紹介
 スタッフをご紹介します。
救命救急センター探索
 東京医科大学病院救命救急センター 救急医学の設備をご紹介します。





サイトマップお問い合わせサイトポリシー個人情報保護基本方針について
【メールでの診療に関するお問い合わせにはお答えできません。】
Copyright (c) Tokyo Medical University all right reserved.