東京医科大学 救急医学イメージ
HOMEEnglish here
救急医学のご案内
 救急医学の歩み
 主任教授挨拶
 研究・業績
 スタッフ紹介
 救命救急センター探索

診療のご案内
救急医を志す方へ
救急医の道
後期研修医・スタッフ募集
研修プログラム概要
研修医の皆さんへのメッセージ

救急医学の活動
 マスメディア情報
イベントレポート
救急医学からのお知らせ
最新情報バックナンバー

スタッフ通信
主任教授の独り言
救急医の花道
抄読会記録
三島のお蔵
八王子の扉


後期研修医募集 災害医療 東京医科大学 救急医学講座facebook 三島のお蔵facebook


研究・業績

■学術論文1(原著)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2015 Oda J Analysis of consumption of medical resources in terms of intensive care unit/hospital stay and severity using Japan Trauma Data Bank (JTDB) Acute Medicine & Surgery
[in press]
2015 Tsurukiri J
Middle latency auditory-evoked potential index monitoring of cerebral function to predict functional outcome after emergency craniotomy in patients with brain damage Scandinavian Journal of Trauma, Resuscitation and Emergency Medicine
23(1): 80
2015 Ohta S
Sustainable training-model development based on analysis of disaster medicine training Journal of Disaster Research
10(5): 900-918
2015 Yoda I
Shiroyama M
Uesugi H
Critical review of japanese disaster medical education for citizens: exploring the method of medutainment Journal of Disaster Research
10(5): 919-928
2015 Nagata K
Predictors of neurological outcome in the emergency department for elderly patients following out-ofhospital restoration of spontaneous circulation Signa Vitae
10(1): 53-63
2015 Kitaoka K
Oda J
Patient care and safety enhancement in emergency and critical care through summary of diagnostic tests chart 東京医科大学雑誌
73(1): 27-34
2015 山口陽子
田中博之
救急車で当院へ搬送された過換気症候群653例の臨床的検討 日本臨床救急医学会雑誌
18(6): 708-714
2015 山口陽子
田中博之
救急車搬送症例は診断不明確とされることが少なくない―愁訴・態様・症候による分類を用いる試み― 日本臨床救急医学会雑誌
18(5): 611-617
2015 山口陽子
田中博之
当院へ救急搬送された意識消失982例の検討 日本臨床救急医学会雑誌
18(4): 570-574
▲ページTOPへ戻る
■学術論文2(総説)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2015 Malbrain ML
De Keulenaer BL
Oda J
Intra-abdominal hypertension and abdominal compartment syndrome in burns, obesity, pregnancy, and general medicine  Anaesthesiology Intensive Therapy
47(3): 228-240
2015 代田浩之
鈴木昌
太田祥一
Japanese Medical Emergency Care Course<JMECC>の現状と新専門医制度での位置付け 日本内科学会雑誌
104(11): 2363-2367
2015 内田康太郎
具合の悪い高齢者の対応はシステムに乗って!~地域包括ケアで変わる高齢者救急医療~ Emergency Care
28(12): 17-25
2015 三島史朗 栄養の新しいモニタリング 救急医学
39(12): 1647-1653
2015 行岡哲男 変わるMC体制 プレホスピタル・ケア
28(4): 18-19
2015 織田順 Acute Care SurgeryにおけるOpen Abdomen Managementと集中治療 ICUとCCU
39(4): 219-227
2015 織田順 コンパートメント症候群 Expert Nurse
31(4): 30-31
2015 織田順 リフィーディング症候群 Expert Nurse
31(4): 32-33
2015 織田順 バクテリアルトランスロケーション Expert Nurse
31(4): 34-35
2015 織田順 医学部における中毒学教育 中毒研究
28(1): 3-6
2015 河井健太郎 上部消化管穿孔 救急医学
39(3): 289-295
2015 三島史朗 敗血症に関する最新の論文 救急医学
39(2): 253-259
▲ページTOPへ戻る
■学術論文3(症例報告)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2015 Tsurukiri J
A giant hydronephrotic kidney with ureteropelvic junction obstruction with blunt renal trauma in a boy Signa Vitae
10(1): 110-114
2015 Ueno M
Treatment of lethal acetylsalicylic acid poisoning without hemodialysis Acute Medicine & Surgery
2(2): 120-122
2015 Uchida K
Hemostasis with emergently modified application of intra-aortic balloon occlusion in a patient with impending cardiac arrest following blunt proximal thigh amputation Acute Medicine & Surgery
2(1): 69-71
2015 Omura T
Anti-NMDAR encephalitis: case report and diagnostic issues Acute Medicine & Surgery
2(1): 56-59
▲ページTOPへ戻る
■学術論文4(その他)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2015 Yukioka T What constitutes the wealth of an academic field?: ~ Ease in obtaining information and rich exchange of knowledge ~ Acute Medicine & Surgery
2(2): 75-76
2015 Ohta S
Evidence-based effective triage operation during disaster: application of human-trajectory data to triage drill sessions Prehospital and Disaster Medicine
30(1): 102-109
2015 三島史朗 海外文献紹介:急性期の栄養はホントに効くのか? 救急医学
39(6): 730-731
2015 行岡哲男 和文誌「日本救急医学会雑誌」の電子化に臨んで 日本救急医学会雑誌
26(1): 1
2015 行岡哲男 学問領域の豊かさとは何か?~情報取得の容易さと知の交易~ 日本救急医学会雑誌
26(1): 2-3
2015 織田順 解熱・鎮痛薬中毒 内科
115(6): 1269-1270
2015 織田順 診断メモ:acetaminophen中毒 内科
115(6): 1274
2015 織田順 診療の秘訣:ABCD-INR-FTアプローチ Modern Physician
35(5): 668-669
2015 鈴木修司
近藤浩史
古川顕
河井健太郎
非閉塞性腸管虚血(non-occlusive mesenteric ischemia: NOMI)の診断と治療 日本腹部救急医学会雑誌
35(3): 177-185
2015 行岡哲男 雑感:看護必要度とメディカルコントロール(MC),そして新しい専門医制度 救急医学
39(3): 273-275
2015 織田順 海外文献紹介:古くて新しいテーマ―熱傷の循環モニタリング 救急医学
39(1): 92-93
▲ページTOPへ戻る
■著書
発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または
出版社
2015 織田順 今日の診断指針 第7版 睡眠薬中毒 医学書院 1442-1444
2015 弦切純也 ビジュアル麻酔の手引 The Anesthesia Guide 脳死と臓器提供 メディカル・サイエンス・インターナショナル 426-429
2015 田中博之 集中治療専門医テキスト(電子版)第2版 外傷(診療)チームのチームリーダーができる 総合医医学社 756-761
2015 行岡哲男 今日の治療指針2015 1 救急医療 B. 手技 医学書院 責任編集
2015 織田順 今日の治療指針2015 硫化水素中毒 医学書院 146-147
2015 田中太郎 今日の治療指針2015 胸腔穿刺法,胸腔ドレナージ法 医学書院 104-105
2015 佐野秀史 今日の治療指針2015 頭蓋直達牽引法 医学書院 112
▲ページTOPへ戻る
■学術刊行物
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2015 行岡哲男 担当理事報告:ソフト・インフラとしての「医療安全」「感染対策」「防火・防災」 東京医科大学報
584: 2-3
2015 織田順 医療安全の本丸、CVラインセンター 東京医科大学報
584: 15-16
2015 太田祥一 平成27年度大規模地震時医療活動訓練行われる 東京医科大学報
583: 22-23
2015 行岡哲男 Medical Who's Who
(聞き手/ジャーナリスト 小川明)
JMS
225: 66-71
2015 行岡哲男 担当理事報告:医学生の国際交流について 東京医科大学報
581: 3-4
▲ページTOPへ戻る
■国際学会
発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2015.11 Tsurukiri J
Poster: Initial experience with using extremely soft coils (ED coil-10) for effective embolization in arterial bleeding 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Ishii Y
Poster: Association between ventilator-induced lung injury and aquaporin channels 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Sano H
Poster: Ten-year experience of veno-venous Extracorporeal Membrane Oxygenation at the Tertiary Medical Center in Japan 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Akamine I
Poster: Analysis of patients presenting at Pachinko parlors in Japan 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.11 Fukuda M
Tsurukiri J
Poster: Analysis of patients presenting with out-of-hospital cardiac arrest at public baths, in the Japanese onsen 8th Asian Conference for Emergency Medicine
2015.09 Akamine I
Poster: Importance of experts in acute interventional radiology techniques in an area of acute care surgery and medicine 74th American Association for the Surgery of Trauma
2015.08 Oda J
Poster Discussion: Preventive effects of ramelteon on delirium in mixed ICU WCS2015 46th World Congress of Surgery
2015.05 Oda J
Poster: Recent trend of abdominal compartment syndrome (ACS) study in Japan 7th World Congress of the Abdominal Compartment Society
2015.05 Tsurukiri J
Keynote session: Acute atrophic changes of the volume of interest composing of hippocampus, amygdaloid body, and entorhinal area following moderate traumatic intracranial injury is associated with reduction of daily activity in the middle-aged and the elderly 16th European Congress of Trauma & Emergency Surgery
▲ページTOPへ戻る
■国内学会
発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2015.11 織田順 シンポジウム:救急集中治療のup to date~情報をどう得るか 第25回日本医療薬学会
2015.11 太田祥一 特別講演:どこまで進んでる?災害対策! 第11回東京都医学検査学会
2015.10 行岡哲男 特別セッション:特別発言 第43回日本救急医学会
2015.10 織田順
特別セッション:臨床効果データベース整備事業(厚生労働省)による救急統合データベース整備と基本設計の考え方 第43回日本救急医学会
2015.10 本間宙
一般演題(口演):「献体による外傷手術臨床解剖学的研究会」が受講生に与えた影響―厚生労働省委託事業の半年後アンケートによる検討 第43回日本救急医学会
2015.10 河井健太郎
ワークショップ:東京医大病院,救急災害医学分野のワークライフバランスへの取り組み 第43回日本救急医学会
2015.10 田中洋輔
一般演題(口演):てんかん重積発作後にMRI 変化を呈した2例 第43回日本救急医学会
2015.10 佐藤高央
一般演題(口演):救命救急センターにおける頭頚部外傷に合併した外傷性脳血管損傷の検索 第43回日本救急医学会
2015.10 増井伸高
村田希吉
中尾博之
萩原佑亮
川本英嗣
太田祥一
主題関連セッション:これから救急医を目指す学生・研修医が求めているもの~一生救急医を目指せるように伝えておくべきこと~ 第43回日本救急医学会
2015.10 櫻井貴敏
伊藤圭介
武者芳朗
上田守三
本多満
太田祥一
一般演題(口演):急性腰痛に対する仙腸関節ブロックの効果について 第43回日本救急医学会
2015.10 堀智志
松村隆志
高橋麻里絵
山村仁
岩田充永
櫻井淳
坂本照夫
太田祥一
一般演題(ポスター):学会主催の臨床研修医・医学生のための救急セミナー開催およびアンケート結果,追跡調査の報告 第43回日本救急医学会
2015.10 森村尚登
小倉真治
織田順
特別セッション:救急科新専門医制度の専門医更新基準における救急科領域講習の整備の現況 第43回日本救急医学会
2015.10 並木淳
長谷川雄二
黒瀬巌
織田順
主題関連セッション:新宿区内の救急医療機関の受診状況24時間全例調査からみた地域救急医療体制の現状 第43回日本救急医学会
2015.10 丸藤哲
久志本成樹
浅利靖
小倉裕司
織田順
特別セッション:日本救急医学会学会主導研究評価特別委員会の役割と海外の学会主導研究 第43回日本救急医学会
2015.10 齋藤大蔵
久志本成樹
浅利靖
小倉裕司
織田順
特別セッション:救急統合データベース整備とトラウマレジストリー 第43回日本救急医学会
2015.10 森村尚登
織田順
特別セッション:救急統合データベースと院外心停止レジストリ 第43回日本救急医学会
2015.10 小倉裕司
久志本成樹
丸藤哲
浅利靖
織田順
特別セッション:学会主導多施設研究と救急統合データベースシステム 第43回日本救急医学会
2015.10 嶋津岳士
北村哲久
石見拓
木村剛
坂本哲也
飯原弘二
森村尚登
清水直樹
織田順
特別セッション:重症循環器疾患等に関するデータレジストリシステムの構築について―厚生労働省科学研究事業としての取り組み 第43回日本救急医学会
2015.10 石見拓
北村哲久
木村剛
坂本哲也
飯原弘二
森村尚登
清水直樹
織田順
パネルディスカッション:メディカルコントロールにおける救急傷病レジストリ構築の意義と課題,今後の展望 第43回日本救急医学会
2015.10 福田真紀乃
弦切純也
主題関連セッション:高齢者施設における心肺停止患者搬送の現状と問題点 第43回日本救急医学会
2015.10 武田宗和
佐々木亮
上杉泰隆
一般演題(口演):災害医療訓練における参加者による相互評価導入の試み 第43回日本救急医学会
2015.10 本間宙
シンポジウム関連演題:冷凍保存ブタ臓器による外傷手術手技研究会(第2報) 第7回日本Acute Care Surgery学会
2015.07 織田順
ランチョンシンポジウム(学会主催):患者・患者家族の意思を尊重し寄り添うために、なぜクリニカルパスが有効なのか? 第28回日本脳死・脳蘇生学会
2015.06 上山昌史
田中秀治
齋藤大蔵
織田順
シンポジウム:PBECのコースの概要と目指すもの 第41回日本熱傷学会
2015.06 高橋真冬
織田順
一般演題(ポスター):地域で療養をチームで支援する際の課題についての調査研究 第17回日本医療マネジメント学会
2015.06 熊坂謙一郎 ポスター:Progesterone effects in the brain microcirculation after TBI: How do standard osmotherapies compare? 第175回東京医科大学医学会
2015.06 林省吾
河田晋一
曲寧
畑山直之
伊藤正裕
本間宙
ポスター:Usefulness of saturated salt solution method for surgical training: A empirical research 第175回東京医科大学医学会
2015.06 行岡哲男 平成27年度全国メディカルコントロール協議会連絡会(第1回)基調講演:これからの全国メディカルコントロール協議会連絡会~MC体制にかかわる団体の課題認識と取り組み~ 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 織田順
一般演題(口演):救命救急センターにおいて協議を要した事案の抽出と解析 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 織田順 一般演題(口演):病院前熱傷医療と病院内熱傷初療の標準化にむけてのPBECの役割 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 江川香奈
太田祥一
掲示演題:緊急医療救護所の設営の平面計画に関する基礎調査 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 上山昌史
田中秀治
齋藤大蔵
織田順
一般演題(口演):PBECのコースの概要 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 春成伸之
田中秀治
上山昌史
織田順
一般演題(口演):PBECのコース展開の展望と熱傷医療標準化の試み 第18回日本臨床救急医学会
2015.06 関根和弘
田中秀治
齋藤大蔵
上山雅史
織田順
一般演題(口演):PBEC試行コースの受講状況と期待される効果 第18回日本臨床救急医学会
2015.02 太田祥一 特別セッション(市民公開講座):地域における市民との医療連携 第20回日本集団災害医学会
2015.02 鎌形博展
一般演題(ハイブリッドポスター):災害医療訓練への積極的参加を促進するためのmedutainmentの可能性 第20回日本集団災害医学会
2015.02 川島理恵
黒嶋智美
依田育士
太田祥一
ワークショップ:医療救護訓練時におけるトリアージの会話分析 第20回日本集団災害医学会
2015.02 黒嶋智美
川島理恵
依田育士
太田祥一
一般演題:発話対象の明確化と役割認識―災害医療訓練のコミュニケーション分析から― 第20回日本集団災害医学会
2015.02 織田順
シンポジウム:広範囲熱傷におけるACSリスクと管理の工夫 第42回日本集中治療医学会
2015.02 弦切純也 フレッシュマンズコース:蘇生後脳低温療法の実際 第42回日本集中治療医学会
2015.02 弦切純也
一般演題(ポスター):中高年の外傷性頭蓋内損傷における海馬および周辺領域の急性期萎縮変化 第42回日本集中治療医学会
2015.02 上野恵子
一般演題(ポスター):集中治療を必要とした超高齢患者の検討 第42回日本集中治療医学会
2015.02 赤嶺逸朗
一般演題(ポスター):スポーツ関連心肺停止症例の解析 第42回日本集中治療医学会
2015.02 佐藤高央
一般演題(ポスター):中高年の降圧薬過量服用における治療 第42回日本集中治療医学会
2015.02 田島恭子
喜納峰子
弦切純也
一般演題(ポスター):心室細動を来たした急性心不全の一例 第42回日本集中治療医学会
2015.02 小畑礼一郎
一般演題:頭部外傷に対するフォローアップCT撮影時期の検討 第65回日本救急医学会関東地方会
2015.02 谷野雄亮
一般演題:虫垂炎と上腸間膜静脈血栓症を併発し菌血症に至った1例 第65回日本救急医学会関東地方会
▲ページTOPへ戻る
  研究・業績TOPページへ  





サイトマップお問い合わせサイトポリシー個人情報保護基本方針について
【メールでの診療に関するお問い合わせにはお答えできません。】
Copyright (c) Tokyo Medical University all right reserved.