東京医科大学 救急医学イメージ
HOMEEnglish here
救急医学のご案内
 救急医学の歩み
 主任教授挨拶
 研究・業績
 スタッフ紹介
 救命救急センター探索

診療のご案内
救急医を志す方へ
救急医の道
後期研修医・スタッフ募集
研修プログラム概要
研修医の皆さんへのメッセージ

救急医学の活動
 マスメディア情報
イベントレポート
救急医学からのお知らせ
最新情報バックナンバー

スタッフ通信
主任教授の独り言
救急医の花道
抄読会記録
三島のお蔵
八王子の扉


後期研修医募集 災害医療 東京医科大学 救急医学講座facebook 三島のお蔵facebook


研究・業績

■学術論文1(原著)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2001 Fujikawa T
Yukioka T
Ishimaru S
Kanai M
Muraoka A
Sasaki H
Homma H
Koike S
Kawaguchi S
Endovascular stent grafting for the treatment of blunt thoracic aortic injury Journal of Trauma
50(2):223-229
■学術論文2(総説)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2001 太田祥一
行岡哲男
他6名
在宅医療患者の三次救急対応の現状分析 日救急医会誌
12:401-405
2001 太田祥一
三島史朗
行岡哲男
島崎修次 
老人施設入所者の3次救急搬送の現状 Jpm. J. Prim. Care
24(4):272-276
2001 行岡哲男 高度な救急業務の遠隔支援システムの構築に関する調査研究 救急救命
4(1):36-39
2001 行岡哲男
太田祥一
金井尚之
救急医療のトレーニングソフト:SIM COEUR 呼吸と循環
49(10):951-956
2001 三島史朗 ガットトランスロケーション 救急・集中治療
臨時増刊 13:24-28
2001 藤川正 大動脈ステントグラフト内挿術 救急・集中治療
臨時増刊 13:93-97
2001 太田祥一
三島史朗
佐々木博一
適応疾患
外傷と現在の動向
救急・集中治療
13:1121-1132
2001 藤川正
金井尚之
村岡麻樹
大高祐一
血管
-大血管ステント、末梢血管のPTA、下大静脈フィルター、異物除去等を中心として-
救急・集中治療
13:1165-1176
2001 三島史朗 胸腹部 救急医学
25: 671-673
2001 三島史朗 広範囲熱傷 救急医学
25: 911-914
2001 行岡哲男 医学的な基礎知識が救急医療の現場でなぜ必要か?
-医療実践における医学知識の現象学的な意義づけ-
救急医学
25(10): 1125-1128
2001 三島史朗
大高祐一
尿化学と腎機能検査 救急医学
25(10): 1215-1220
2001 藤川正
行岡哲男
心襄穿刺 救急医学
25(10):1366-1370
2001 佐々木博一
五十嵐郁子
下大静脈フィルター 救急医学
25(10): 1401-1407
2001 太田祥一
金井尚之
上部消化管内視鏡 救急医学
25(10):1428-1436
2001 太田祥一 臓器別の外傷の特徴-腹部外傷 コーチングクリニック
15(1):58-61
2001 太田祥一
他3名
臓器別の外傷の特徴-脊椎・脊髄外傷 コーチングクリニック
15(2):56-58
2001 太田祥一
他3名
低体温・凍傷 コーチングクリニック
15(3):56-58
2001 太田祥一
他3名
ウィンタースポーツ-その外傷と予防- コーチングクリニック
15(4):56-59
2001 太田祥一
他3名
けが・きず コーチングクリニック
15(5):56-58
2001 太田祥一 骨・関節・筋肉のケガ(1) コーチングクリニック
15(6):56-58
2001 太田祥一 骨・関節・筋肉のケガ(2) コーチングクリニック
15(7):56-58
2001 太田祥一 溺水 - その1 - コーチングクリニック
15(8):56-58
2001 太田祥一 溺水 - その2 - コーチングクリニック
15(9):56-58
2001 太田祥一 食中毒 コーチングクリニック
15(11):57
2001 太田祥一 心肺蘇生法 コーチングクリニック
15(12):56-58
▲ページTOPへ戻る
■学術論文4(その他)
発表年 発表者氏名
(共同発表含む)
論文題目 発表 誌名
(巻・初頁 〜 終頁)
2001 太田祥一
神山知子
行岡哲男
OSCEなんてこわくない第9回心肺蘇生法(CRP) 週刊医学界新聞
2421:4-5
2001 行岡哲男 21世紀の医療を担い、人類の福祉に貢献する人材を育成する。
-救急現場への指示・支援を行う高機能情報通信センターとしての新たな役割-
読売ウィークリー
7:49-51
2001 太田祥一
他4名
脊髄の不完全損傷 自家用車新聞
1259:3
2001 太田祥一 運動まひの確認を 自家用車新聞
1261:3
2001 太田祥一 呼吸の有無の確認を 自家用車新聞
1262:3
2001 太田祥一 最初に適切な処置を 自家用車新聞
1263:3
2001 太田祥一 多発外傷の可能性 自家用車新聞
1264:3
2001 太田祥一 ベルトの着用で外傷減少 自家用車新聞
1265:3
2001 太田祥一 シートベルトと外傷 自家用車新聞
1266:3
2001 太田祥一 ベルト着用が大前提 自家用車新聞
1268:3
2001 太田祥一 ハンドル外傷の損傷例 自家用車新聞
1269:3
2001 太田祥一 腹部外傷による臓器損傷 自家用車新聞
1270:3
2001 太田祥一 脱水症状にも要注意 自家用車新聞
1271:3
2001 太田祥一 自然毒による中毒症状 自家用車新聞
1272:3
2001 太田祥一 あきらめずに心拍蘇生を 自家用車新聞
1273:3
2001 太田祥一 救急医療のトレーニングソフト:SIM COEUR 自家用車新聞
1273:3
2001 太田祥一 連携して素早く救助を 自家用車新聞
1275:3
2001 太田祥一 まず、意識と呼吸の確認を 自家用車新聞
1276:3
2001 太田祥一 十分な水分補給を 自家用車新聞
1277:3
2001 太田祥一 まず、体温を下げること 自家用車新聞
1278:3
2001 太田祥一 熱中症の予防と治療法 自家用車新聞
1280:3
2001 太田祥一 積極的に心肺蘇生を 自家用車新聞
1281:3
2001 太田祥一 入浴中の「熱中症」に注意 自家用車新聞
1282:3
2001 太田祥一 筋肉と関節の仕組み 自家用車新聞
1283:3
2001 太田祥一 スポーツ外傷の特徴 自家用車新聞
1285:3
2001 太田祥一 ヘルメットなどの着用を 自家用車新聞
1286:3
2001 太田祥一 ボートに多い頭部外傷 自家用車新聞
1287:3
▲ページTOPへ戻る
■著書
発行年 著者名 著書名 分担題名 発行所または出版社
2001 金井尚之 今日の治療指針2001 ショックの重症度と合併症 医学書院 3-4
2001 太田祥一 今日の治療指針2001 喀血 医学書院 11
2001 五十嵐郁子
行岡哲男
Emergency Bible 改訂版
-救急診療のすべて-
妊婦の特異性 メディカルレビュー社 194-194
▲ページTOPへ戻る
■国際学会
発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2000.10 Fujikawa T
Yukioka T
Kanai N
Muraoka M
Sasaki H
Homma H
Kawaguchi S
Koike S
Ishimaru S
Evdovascular stent grafing for the treatment of blunt of aortic injury 59th American Association of Surgical Trauma Annual Meething
2001.8 Yukioka T Resuscitation of injured man: mechanical injury and burns 39th World Congress of Surgery Centennial Congress
▲ページTOPへ戻る
■国内学会
発表年月 発表者氏名
(共同発表含む)
演題名 発表機関
(学会名)
2001.11 太田祥一 他 救急医学臨床実習の評価法として客観的臨床能力試験(Objective Structured Clinical Examination: OSCE ) 第29回日本救急医学会
2001.11 藤川正 他 多発外傷例の検討 第29回日本救急医学会
2001.11 佐々木博一 他 向精神薬中毒では深部体温はどのように変化するか
-脳血管障害症例との比較検討-
第29回日本救急医学会
2001.11 村岡麻樹 他 重症救急症例の副鼻腔液体貯留に関する形態学的・細菌学的検討
〜経鼻挿管と経口挿管との比較検討〜
第29回日本救急医学会
2001.11 金井尚之 他 鈍的外傷に伴う脾臓の損傷メカニズムに関する実験的研究 第29回日本救急医学会
2001.11 大高祐一 他 大都市における救命救急センターへの小児搬送症例の問題点 第29回日本救急医学会
2001.11 小池大介 他 重症救急患者に対する補中益気湯の有効性
-細菌培養陰性化率への影響-
第29回日本救急医学会
2001.11 神山知子 他 3次救急施設に搬入される高齢者救急症例の問題点
-在宅医療・老人施設からの救急症例を中心として-
第29回日本救急医学会
2001.10 太田祥一 他 救急看護の連携と協働の成果に向けての「守・破・離」 第3回日本救急看護学会
2001.7 佐々木博一 他 医切除術後であることが秦効した石灰硫黄合剤中毒の1例 第23回日本中毒学会
2001.7 大高祐一 他 当救命救急センターにおける包括的薬物スクリーニング 第23回日本中毒学会
2001.5 藤川正 他 鈍的血管損傷の臨床的検討 第29回日本血管外科学会
2001.5 藤川正 他 外傷性胸部大動脈損傷に対する血管内手術(ステントグラフト内挿術)の有効性について 第15回日本外傷学会
2001.5 佐々木博一 他 刺創による仮性動脈瘤の3例 第15回日本外傷学会
2001.5 行岡哲男 整形外科領域における腹部コンパートメント症候群 第41回関東整形災害外科学会
2001.4 三島史朗 他 腸内細菌増加モデルに対する経口ケトン体投与の効果 第101回日本外科学会
2001.4 村岡麻樹 他 経鼻挿管と副鼻腔液体貯留
-経時的CT所見の検討-
第4回日本臨床救急医学会
2001.4 太田祥一 他 協議会における救護室運営
-メディカルコントロールの視点からの分析-
第4回日本臨床救急医学会
2001.4 本間宙 他 補中益気湯のMRSA・Burkholderia cepaciaの検出率に与える影響の検討 第4回日本臨床救急医学会
2001.3 本間宙 他 開腹術中に施行したInterventional Rediologyの検討 第36回日本腹部救急医学会
2001.3 金井尚之 他 腹部刺創症例の検討 第36回日本腹部救急医学会
2001.3 五十嵐郁子 興味有る外傷性腎仮性動脈癌の一例 第36回日本腹部救急医学会
▲ページTOPへ戻る
  研究・業績TOPページへ  





サイトマップお問い合わせサイトポリシー個人情報保護基本方針について
【メールでの診療に関するお問い合わせにはお答えできません。】
Copyright (c) Tokyo Medical University all right reserved.