東京医科大学 救急医学イメージ
HOMEEnglish here
救急医学のご案内
 救急医学の歩み
 主任教授挨拶
 研究・業績
 スタッフ紹介
 救命救急センター探索

診療のご案内
救急医を志す方へ
救急医の道
後期研修医・スタッフ募集
研修プログラム概要
研修医の皆さんへのメッセージ

救急医学の活動
 マスメディア情報
イベントレポート
救急医学からのお知らせ
最新情報バックナンバー

スタッフ通信
主任教授の独り言
救急医の花道
抄読会記録
三島のお蔵
八王子の扉


後期研修医募集 災害医療 東京医科大学 救急医学講座facebook 三島のお蔵facebook


救急医学からのお知らせ

第40回日本救急医学会総会・学術集会


【発表者一覧】
11月13日(火) 第1日目
■太田祥一
(司会)
9:00〜11:30 第3会場
パネルディスカッション1 ER運営と指導医・専門医資格
■依田育士
(共同発表)
9:30〜10:34 第7会場
O07-3 口演7 コミュニケーションツール1:救急医療におけるチーム医療行為解析のための動線と会話の表現手法の検討
■行岡哲男
(司会)
10:28〜11:16 第8会場
シンポジウム6関連-3
■黒嶋智美
(共同発表)
10:34〜11:38 第12会場
O25-3 口演25 教育2:臨床研修における意見の提示の役割―指導医と研修医とのやりとりの会話分析から
■織田順
(座長)
13:00〜13:48 第13会場
口演31 疫学3
■弦切純也 13:00〜13:56 第7会場
O09-1 口演9 コミュニケーションツール3:緊急頭蓋内手術を要した重症意識障害患者における,中潜時誘発電位指数を用いた周術期モニタイリングと予後評価
■江川香奈
(共同発表) 
13:00〜13:56 第7会場
O09-5 口演9 コミュニケーションツール3:救急処置室内の滞留場所に関する調査
■鈴木智哉 13:00〜14:12 第10会場
O16-3 口演16 各論-CPA:院外心肺停止患者の呼気炭酸ガスの検討
■会田健太 15:00〜15:56 第11会場
O23-2 口演23 中毒3:合法ハーブ急性中毒搬送例の検討
■行岡哲男
■太田祥一
(司会) 
15:00〜19:00(16:00より1時間休憩) 第1会場
救急感染症塾
■太田祥一
(委員長)
17:30〜19:00 第2会場
救急シミュレーション塾
11月14日(水) 第2日目
■本間宙 9:00〜9:56 第9会場
S6関5-2 シンポジウム6関連-5:研修医教育における,献体および摘出保存ブタ臓器によるhybrid型外傷手術研究会
■織田順 9:00〜11:50 第3会場
S4-3 シンポジウム4 臓器移植法改訂と臓器提供院内体制整備:アウトカムは臓器提供の機会を増やすことではなく,あくまでも,臓器提供の道があることを知ってもらうことである
■川島理恵 10:20〜11:24 第6会場
O36-7 口演36 治療(終末期):「突然の死」に際した終末期の意思決定過程に関する会話分析
■行岡哲男
(司会) 
12:00〜13:00 第7会場
教育セミナー14 救急患者における重症感染症の新規診断マーカー:プロカルシトニン測定の有用性
■金子直之
(座長) 
15:04〜16:00 第9会場
口演42 消化器2
■太田祥一
(コーディネータ)
17:00〜18:30 第9会場
救急超音波塾
11月15日(木) 第3日目
■太田祥一
(司会)
8:30〜10:00 第3会場
教育講演7 救急シミュレーション教育の現在と未来
■織田順 9:00〜9:48 第4会場
S6関7-3 シンポジウム6関連-7:救急集中治療領域における,教育と技術伝承のための定型化アプローチ手法
■河井知子 10:20〜11:32 第7会場
O68-9 口演68 治療(IVR・内視鏡):ショックで来院した上部消化管潰瘍性出血の検討
■服部和裕 14:50〜15:20 ポスター会場
P83-6 ポスター83 消化器疾患5:門脈ガス血症を伴う敗血症患者に対して開腹術を施行した3例


【第40回日本救急医学会総会・学術集会 概要】
・会期: 2012年11月13日(火)~15日(木)
・会場: 国立京都国際会館

TOPページに戻る








サイトマップお問い合わせサイトポリシー個人情報保護基本方針について
【メールでの診療に関するお問い合わせにはお答えできません。】
Copyright (c) Tokyo Medical University all right reserved.